個人のお客様へ

法人のお客様へ

法人のお客さまへ

丹波工場

丹波工場面積

  • 敷地面積
    3,860㎡
  • 建築面積
    1,485㎡
  • 建築延床面積
    1,656㎡
  • 1階床面積
    1,386㎡
  • 2階床面積
    270㎡

丹波工場について

2001年4月に緑豊かな兵庫県丹波市に焼き菓子をメインとした丹波工場を竣工しました。
Dankeブランドの商品を初め、様々なOEM様の商品を製造し、16年間培って来た丹波の職人「匠」の技で結成されており、現代向けの洋菓子から和菓子テイストの洋菓子商品を一つ一つ心を込めて製造しております。

取り組みについて

自主改善テーマ

自社独自の改善活動「Change the 丹波」と命名し、QC手法を用いた改善活動にも努めており、また2015年に取得したFSSC22000の規格に準じた質の高い管理の運用も同時に進めています。
作業者の安全面については、安全衛生委員会によるKYT活動・リスクアセスメントによる改善活動を実施しております。

地域密着

地域貢献を含め物資の提供や、地域食材を使用した商品の開発、丹波の恐竜「丹波竜ちーたん」をモチーフにした商品も今後の検討開発商品の一つです。
また、工場裏手の山には丹波栗を栽培・収穫し、原材料として使用しております。

設備について

焼成設備一覧

●大型縦ミキサー ●50コートミキサー ●120コートミキサー ●大型横ミキサー
●大型デポジッター ●銅釜 ●ノーピールオーブン ●キャタピラオーブン ●バンドオーブン
●成型機(包餡) ●アイスボックスカッター ●スライサー ●圧延機 ●大型金属検出器

大型縦ミキサーで仕込んだ生地をデポジッターで型に充填し、貫通式トンネルオーブンで焼き上げる事で、大量ロットの生産を継続的に行う事が可能です。
また、50、120コートミキサーで仕込んだ生地をノーピールオーブンで焼き上げることで複数種類の商品を同時に製造することが可能になり、多品種小ロットの要望に応じております。
フロランタンや、エンガディナー等は、圧延機で生地を圧延した上に銅釜で炊き上げたフィリングをトッピングし、スライサーで一口サイズに応じてカットしていきます。
アイスボックスクッキーなど成型機を用いてサイズに合わせ成型していきます。
モザイククッキーや包餡タイプなど多種様々な商品を作ることが可能です。
FSSC22000の運用として、場内各所にCCP管理表・OPRP管理表を掲げ、工程毎に注意するべき危害と除去・低減の方法を見える化しております。

包装機設備一覧

●横ピロー包装機 ●自動供給横ピロー包装機 ●手包装シール機
●ウェイトチェッカー付き金属検出器 ●大型金属検出器 ●小型金属検出器
●X線異物検出機 ●減圧器

スライサーにて規定の大きさにカットした商品を大型金属検出器で検査し、トレーに入れ供給し、個包装していきます。
また、ロット記号印字や賞味期限印字も同時に行い、ラベルも自動で貼り付けます。
クッキーラインでは、オーブンから出た商品をコンベア上で放冷し、そのまま包装機に流れて来る仕組みになっており、量産が可能になっております。
ウェイトチェッカー付き金属検出器の導入により、脱酸素剤の漏れの検出と同時に規格外重量の不良品を自動で除去することが可能になりました。
小袋に小さいクッキーを定数入れてシールする商品も生産可能です。
減圧器を用いて、包装のシール不良をランダムチェックしております。

所在地

aaa

〒669-3159
兵庫県丹波市山南美和123

大阪本社工場